初診時の持ち物

  • 健康保険証
  • お薬手帳(お持ちの方)
  • 紹介状もしくは診療情報提供書(お持ちの方)
  • 老人・身障医療等の受給者証(お持ちの方)

診療の流れ

1. 受付
受付にて保険証をご提出下さい。
また、お薬手帳などをお持ちの方は一緒にお出し下さい。
問診票に現病歴(いつ頃から、どんな症状が現れているのか)や既往歴(今までに罹った主な病気)、また健(検)診結果などについてもご記入いただき、頭痛、認知症、めまい、パーキンソン病などいくつかの病気に関しては、専用の問診票にもご記入いただくことをお願いしております。スムーズな診察のためにもご協力お願いいたします。
2. 待合室
順番になるまでお待ち下さい。緊急性の高い患者様がおられる際などは、順番を変更させて頂く場合がございますので、ご了承下さい。
3. 診察
お名前をお呼びしますので診察室にお入り下さい。
不安なことはどんなことでもお気軽にご相談下さい。しっかりとお話を伺い、分かりやすく丁寧に診療致します。
4. 会計
診療が終わりましたら、受付でお名前をお呼びしますので待合室でお待ち下さい。領収書を発行させて頂くとともに、当院の診察券をお渡し致します。
また、処方箋のある方は会計時にお渡ししますので、調剤薬局でお薬をお受け取り下さい。

ご注意

  • 住所や電話番号など保険証の内容に変更が入った際は、受付にお知らせください。
  • 再診以降、当院の「診察券」は受診の都度、お持ちください。
  • 妊娠中および妊娠の可能性がある方、授乳中の方は必ずお申し出ください。
  • ひどい痛みや高熱、嘔吐などの強い症状がある場合は、受付にお申し出ください。
  • 書類作成にはお時間をいただきます。一旦お預かりして作成後、受け取りにおこしいただくか、郵送させていただきます。

メールグループ作成について

当診療所では、通院患者さんに対し、必要があれば、患者さんに関係のある医療・介護関係の方々と携帯やパソコンのメールによる連絡網を作成し、迅速・確実な情報伝達の手段として利用しています。詳しくは、診察の際に医師にご相談下さい。